初秋の一日

ホームグランドにしている「花の文化園」。
年々被写体は様々な顔を見せてくれますが、
決して同じ顔は見せてくれません。
ここでも一期一会を感じてしまいます。

f0219347_1815364.jpg

f0219347_1816235.jpg

f0219347_18162030.jpg

f0219347_18163664.jpg

f0219347_18165230.jpg

[PR]
by childe08372 | 2012-10-30 18:18 | 花の文化園 | Comments(5)
Commented by かのん at 2012-10-31 09:15 x
わぁ~ 今迄と違った画風に驚きながら うっとりでした。
動きのある被写体から最後にしっとりとした光景に癒されました。
ミツバチのホボリング素晴らしいです。
それに、3枚目は噴水ですよね。このような撮り方があるのだと学ばせて頂きました。
どれもこれも素晴らしいです。
Commented at 2012-10-31 09:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by childe08372 at 2012-11-02 18:24
かのんさん  コメントありがとうございます。

それほど広くない園ですが、春夏秋冬それぞれに楽しませてくれる被写体があります。 近々、バラ園では来園者が立会人となる「人前結婚式」の催しがあります。
Commented by iga1008 at 2012-11-02 23:21
かのんさんも書かれていますが、ほんとうに3枚目は不思議な感がしました。
この撮り方からいろいろと面白い作品ができそうですね。
Commented by childe08372 at 2012-11-03 14:08
igaさん  コメントありがとうございます。

一見平凡な噴水ですが、昨秋以来機会があれば撮り続けています。
ですが、同じアングルで撮っても、太陽の角度や季節によって同じものは撮れません。大げさのようですがまさに一期一会を感じてしまいます。
<< 滝畑ダムサイトで見つけた秋 秋海棠 (シュウカイドウ) >>